看護留学・看護研修の専門会社トラベル・パートナーズです。世界で学ぶナースを応援します。ナース海外研修プログラムス。

看護留学体験談
留学お役立ち情報
海外看護視察レポート
モバイルサイト
facebook
留学・研修プログラム一覧
 高齢者ケアの関係者の間でドイツの介護保険が今、注目を集めています。日本より早く制度をスタートさせましたが、ここへきて大幅な見直しが行われました。
 軽度者や認知症の方にもっと制度を使ってもらおうと、裾野を広げたのです。費用が膨らみますが、保険料を上げて実現させました。
 日本では利用の抑制策ばかりが議論になっていますが、ドイツは逆です。拡大路線を選びました。なぜ、そんなことができるのか、ぜひ現地で見極めたいと思います。
 このほか、認知症ケアの実態を知るためにグループホームやアルツハイマー協会を訪問します。ホスピスや高齢者施設なども周りたいと考えています。
 欧州一の経済力を誇る国で、高齢者ケアにはどのような工夫がなされているのか、現地を訪ねて初めて分かることが多いと思います。
 宿泊地のベルリンは20世紀の歴史が凝縮された都会です。ベルリンの壁をはじめ、ブランデンブルク門、ホロコースト記念碑。ペルガモン美術館では中近東の古代遺跡に対面できます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。
▲ページトップへ